2017.06.21 » 4年 前

https://www.youtube.com/watch?v=N564mhdD3ks

鄭明析牧師の詩~【惜しい】詩集第4集より


「惜しい」 鄭明析
あんなにも美しい
顔と体が
結局は
老いて死んで腐るとは

あんなにも神秘的できれいな
神の作品が
結局は
老いて死んで腐るとは

はかない

老いる前に
あなたの霊魂を救って
永遠に
生きるべきだ

肉体は
日に日にすたれるが
その美しい顔と体と
心をもって
創造主 神様と
遣わした主を
愛して
肉が変化し
霊を変化させ
霊魂不変
天の形体につくって
主の新婦にならせる

このように
美しく神秘的につくって
天国で主と共に
永遠に生きよう

これだけが
美しい肉の顔と体を
千倍万倍
もっと価値あるものとして
得る道だ

肉体の代わりに
永遠な霊魂を
得るのだ

 

【詩人としての鄭明析】
1995年に月刊「文芸思潮」に登壇した後、「霊感の詩」4冊を発表。2011年に韓国100年史詩人に公式登録。2013年、各書店にて詩集ベストセラー。現在も、詩作の手綱を緩めることなく、今までに3000編あまりの膨大な詩を発表している。

・キリスト教福音宣教会(摂理)公式HP
・鄭明析牧師 公式サイト
・鄭明析牧師 詩サイト
・コミュニティサイトMannam & Daehwa