2017.04.20 » 4年 前

https://www.youtube.com/watch?v=vFDIgoesAT0

鄭明析牧師の詩~【時4】詩集第4集より


「時4」 鄭明析
時になれば
時が来て
恋人になって
引っ張って
助けてくれる
一緒にやるから
易しくて易しい

時が花にならせ
実を結ばせてくれ
時が育てて
熟させるから
みんな 旬の時に
採って食べさえすればいい

時が来て
このようにしてくれても
時を知らず
時を逃して
後悔する
天の時を
つかんでのみ
永遠だ

御子主
人間に合わせ
見える人を通しても
目配せし
ひそかに現れる
知っている人だけが
緊張して
ついていく

【詩人としての鄭明析】
1995年に月刊「文芸思潮」に登壇した後、「霊感の詩」4冊を発表。2011年に韓国100年史詩人に公式登録。2013年、各書店にて詩集ベストセラー。現在も、詩作の手綱を緩めることなく、今までに3000編あまりの膨大な詩を発表している。

・キリスト教福音宣教会(摂理)公式HP…http://www.j-cgm.net/
・鄭明析牧師 公式サイト…http://jung-myung-seok.com/
・鄭明析牧師 詩サイト…https://j-cgm-poem.com/
・コミュニティサイトMannam & Daehwa…http://ja.god21.net/